セール

SCHNEIDERS WOOL LODEN COAT LONG

元の価格は ¥180,000 でした。現在の価格は ¥168,000 です。 税込み価格

商品コード: 該当なし カテゴリー: ,

説明

SCHNEIDERS WOOL LODEN COAT LONG

《一部仕様変更のお知らせ・・・弊社はシュナイダーの正規販売代理店です。
2018年モデルはチンストラップが復活しました。又ボトムのポケット等に触れるためのスリットも復活》
ローデンコートと云えばシュナイダー
<< 特徴 >>
1890年、オーストリアにて設立。
レーサーの[Fritz Dirtl]の名を冠したDirtlトレンチと呼ばれるバイク・ライダー用の完全防水コートで一躍著名ブランドに成長し、オーストリア貴族はもとよりヨーロッパの上流階級に愛される存在として今も尚愛され続けております。
・ローデンの語源は中部ドイツで用いられた[ローダ]という言葉で、祖毛のウール生地のこと。
冬場には温かく、気温上昇時には温度を下げるサーモスタットの役割を果たす天然高機能素材。
使用されるウールは脂分を完全には取り除かないよう前洗いし、フランス産の天然アザミでブラッシングして自然な光沢と上質な肌触りと独特の空気感を演出します。
・このコートは元々オーストリア貴族が着用していたハンティング用の防寒コートで、ロング丈でマントのようなAラインシルエット、背面は大きく広がるインバーテッド・プリーツが独特。また、ベンチレーションと銃を抱える事を考慮して、脇下が縫い付けられていない点や、フローティング・ショルダー、スロートタブ付ステンカラー等、可動性と極寒に耐えうる保温性を満たすディテール。
・現在の日本ではなかなかお目にかかれないトレンドとは全く異なったこのコートは、ヨーロッパの上流階級では必ずと言っていいほど冬の定番コートのひとつとなっております。ドレスコードのあるヨーロッパの習慣に中でTPOを選ばずに着用可能な唯一のコートと言われています。
・トレンドや雑誌に左右される事のない世界が認めたモノが好きな方や、ヨーロッパ文化&スタイルをディープに追い求めている紳士の方にオススメです。

[ウール75%/アルパカ25%]
[MADE IN AUSTRIA(オーストリア製)]
※撮影時の光の加減等で色味がつかめない場合、またモニターの環境による見え方に違いがございます。予めご理解頂ければ幸いです。
MADE IN Austlia (オーストリア製)
※素材:Wool:85% Alpaca15%

追加情報

Coat

CHARCOLE GREY 44, CHARCOLE GREY 48, NAVY 46, NAVY 48

レビュー

レビューはまだありません。

“SCHNEIDERS WOOL LODEN COAT LONG” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です